読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国語の先生が走るブログ

生徒に「がんばれ!」とハッパをかけることが多い職業柄、「自分も何か頑張らなければ…」そう思って始めたランニング。気づけば「走ること」のとりことなり、今では「マラソン先生」として日々奮闘しています!!

【復帰ラン?】大池公園を走ってきました

f:id:oga-mr-x:20170504095026j:image

ご無沙汰しております。昨日をもちまして、バドミントン部のインターハイ地区予選が終了。5日に渡る日程が幕を閉じました。生徒はきっちりダブルスで県大会に駒を進めました。本当によく頑張ったと思います!!

 

さて、仕事の方がこの有様ですからもちろん全く走ることなどできず、4月は合計15キロ走っただけで終わってしまいました。モチベーションも急降下。

 

しかし!ここで走るのはやめられない!!昨日、試合の後東海市の大池公園を走ってきました。

 

f:id:oga-mr-x:20170504094151j:image

 

その名の通り、大きな池が真ん中にあります。

 

f:id:oga-mr-x:20170504094216j:image

公園では珍しい、釣りOKな池。県内有数のバス&ブルーギル釣りスポットとしても有名らしいです。この日も多くのバサー達がルアーを投げてました。

 

f:id:oga-mr-x:20170504094337j:image

f:id:oga-mr-x:20170504094353j:image

東海市民の心(?)へいしゅう君がお出迎え。

 

f:id:oga-mr-x:20170504094444j:image

至る所で花が満開。

f:id:oga-mr-x:20170504094513j:image

ツツジも見頃でした。

f:id:oga-mr-x:20170504094532j:image

このように丁寧な距離表示もあり、

f:id:oga-mr-x:20170504094601j:image

木陰も多く、夏場のランでも涼しそう!

f:id:oga-mr-x:20170504094626j:image

ちょっとコースを外れるとこんなトレイル的なコースもあります。

f:id:oga-mr-x:20170504094704j:image

大高緑地ほどではありませんが、なかなかのアップダウンコース。脚もしっかりと鍛えられそうです。

 

f:id:oga-mr-x:20170504094841p:image 

 1時間ほど、10キロ走りました。走りやすい気温でしたし、ランナーの方も程よくいらっしゃってモチベーションも高まりました!!

 

今後も慌てず騒がず、じっくり走って行きます^_^

 

 

asicsの3D足型測定をやってみました

ご無沙汰しております。 新学期準備に追われ、全く走れていない&生徒のロッカーを一生懸命運んだ結果、腰をやらかしてしまいました。

もちろんランOFF中ではありますが、先日名古屋を訪れた際、栄のasicsウォーキングのお店で足型の測定をしてきました。

3D足型測定とは?? ↓↓ http://www.asics.com/jp/ja-jp/walking/store-fitting

測定はものの数分で終了。このような診断シートをいただき、詳しく説明を受けました。

私の脚は幅広だと思っていましたが、左がE、右が2E 割りとスリムな足幅だったようです。しかも右足の方が幅が大きい。

驚いたのが足のサイズ。自分は今まで26.5のサイズで購入することが多かったのですが、実寸で25くらい。

アドバイスを頂いた女性店員さんからは「思い切って25.5あたりを履くことをおすすめします」とのこと。店員さん曰く、日本人の殆どの人が大きすぎるシューズを履いているそうです。はじめは窮屈に感じるかもしれないけれども、要は「慣れ」の問題。ぴったりシューズに「慣れて」しまえば、身体への負担は圧倒的にぴったりサイズのほうが良い、とのことでした。

30キロ過ぎたあたりから右足の小指にマメができるのも、大きすぎるシューズが原因なのかもしれません。 次に履くシューズ(ジャパンブースト)は26にサイズを落としてあるので、足に合ってくれるといいのですが…

それにしても無料でここまでの情報が得られるのですから、とってもお得です!!みなさんも是非測定してもらいましょう!!

ランキング参加しています!皆さんのクリック、毎日の励みになっています!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

揺れにくいボトルポーチ「YURENIKUI」レビュー

根っからの汗っかきである私にとって、ランニング中の水分補給は死活問題です。冬シーズンであれば10km程度は無給水で問題ないのですが、気温が15℃を超えてくる今くらいの時期になってくると、走っている最中の水分補給が必須となってきます。いつもは小銭をポーチやポケットに忍ばせて、自販機などで購入していました。

ですが今後本格的な夏を迎えるにあたって、ボトルポーチをもっていたほうがお財布に優しいかと思い、購入しました。 購入したボトルポーチはこの商品。

www.yurenikui.jp

その名も「YURENIKUI」

このそのまんまなネーミング。好きです。

ボトルポーチを使用したことのある方なら必ずと言っていいほど経験があると思うのですが、走るとボトルが揺れるんですよね。 このゆさゆさ感が走っていると非常に気になる。「慣れ」の問題で片付けられるようなものでもなく、多くのランナーたちがこの「揺れ」に悩ませられてきたのではないでしょうか。

で、この「YURENIKUI」ですが、その名に違わぬ非常に揺れにくい構造になっています。

f:id:oga-mr-x:20170402235730j:plain

今回私が購入したのはこのトリコロールカラーのもの。トリコロールカラーファンとしては嬉しい!!

通常のポーチよりも若干腰の上の方に装着すると良い感じ。おへその上?あたりがベスト!! 身体への接地面積が他のボトルポーチに比べて格段に広いため、揺れにくい構造になっているそうです。確かにガッチリ密着している!

今回は手元の500ミリペットボトルで走ってみました。非常に安定感があります。ボトル内の中身が減ってくると、水がチャプチャプして気になるかな??と心配していましたが、そこまで気になることも無かったです。どうしても気になる方は「いろはす」のような潰しやすいペットボトルを潰しながら使うと良いかも。

ネット上のレビューを見ていると、ポカリスエットの900ミリペットボトルもいける、とのことでしたので次回はそれを試してみることにします。

信販売で購入することも検討しましたが、今回は名古屋の金山駅周辺にある「Wind Up+」で購入しました。

ameblo.jp

どうやら、「YURENIKUI」の販売者の方と店長さんがお知り合いのようで特別にこのショップに卸している…とのこと。ただ、人気商品なので常に在庫があるわけではないということでした。(ブログを要チェック!)

それにしてもこのショップ、非常に品揃えが豊富。マラソンやトレランのグッズが所狭しと置かれています。

なかなかその辺のスポーツショップではお目にかかれないジェルがあったので思わず購入してしまいました。

「メダリスト」や「ショッツ」は割りと手に入りやすいのですが、私のような田舎住まいだとこのレベルでもなかなか手に入らない…

まして、このハニースティンガーなんかは実店舗で初めて目にしました!トレイルランナーのヤマケンさん愛用のジェルですね。

1番気になったのがこの「じゃむ屋のジェル」

jamya.thebase.in

まだ口にしていませんが、絶対美味しいはず!!!また報告します。

ランキング参加しています!皆さんのクリック、毎日の励みになっています!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

【インソールのレビュー】フォームソティックスを試してみた

インソールを変えてみました。

 

今まで使用していたのは、ソフソールのニュートラルアーチ。

 

 

樹脂プレートで足をホールドするような感じで、使用感はかなり硬め。アーチ部分がかなり高く、人によってはそれが痛みになってしまう場合もあるようです。私の場合は痛みにはなりませんでしたが、この硬さとアーチの高さに慣れるまで1ヶ月ほどかかりました。

樹脂プレートを使用しているため、重量はやや重め。公式データでは89gだそうです。確かにボストンブーストに入れるとちょっと重くなったな、という実感があります。

 

今回は、フォームソティックスのインソールを購入しました。

 

 

 

購入の決め手は重量。公式データでは19gとのこと。確かに入れてみると明らかに軽い。これはフルマラソンの後半で生きてきそうな軽さ。

 

アーチの高さはソフソールよりは低いものの、土踏まず全体をサポートしてくれている感じが強いです。クッション性もまずまず。かすかに反発力も感じます。

 

このインソールの最大の特徴はやはり、「自分の足に合った形に変化する」というところでしょう。使用者の体温と体重によって足型に合った形にインソールが変化するそうです。概ね2週間ほどで使用者の足型にフィットするようですので非常に楽しみです。

 

ただし、値段が少々お高いのがネックというところでしょうか。いままで購入に踏み切れなかったのも実は値段が関係しているのであります(笑)

 

しかしながら現状でもかなりオススメできるインソールです。2週間後、再びレビューを執筆したいと思います。

 

 

ランキング参加しています!皆さんのクリック、毎日の励みになっています!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

たまには国語の教員っぽい話でも〜草叢BOOKS探訪〜

こう見えましても国語の教員でありまして、本屋に行くと数時間は潰せてしまうタイプです。

 

最近話題のTSUTAYAがプロデュースする、草叢BOOKSへ行って来ました。

 

場所は名古屋市守山区アピタの中にあります。新守山駅のすぐそばですね。

 

 f:id:oga-mr-x:20170327214529p:image

 

前任校に勤務していた際、ちょうどこの周辺に住んでいたため、土地勘はばっちり。地元からナビなしで向かうことができました。 それにしても、正直言ってなぜこのアピタに草叢BOOKSが出店したのか分かりません。だって、守山区ですよ?名古屋市で地下鉄が唯一ない土地ですよ?

 

 

f:id:oga-mr-x:20170327214741j:image

おしゃれな店内。雰囲気ばっちり。

いいなぁ。地元にもこんな雰囲気の本屋さん欲しいなぁ。 

 

 

f:id:oga-mr-x:20170327214808j:image

スターバックスコーヒーが併設されています。もちろん、会計前の本を持ち込むことができます(1冊まで、中古本はだめ)。

 

 

 f:id:oga-mr-x:20170327215004j:image

専門書も多数。在庫数では名駅三省堂や、ジュンク堂に引けを取らないのではないでしょうか??

 

 

 

f:id:oga-mr-x:20170327214911j:image

 中古本も充実しています。

 

 

f:id:oga-mr-x:20170327215049j:image

このようにUSEDと書いてある段ボールで仕切られているのが中古本の目印。非常に分かりやすい。

 

 

f:id:oga-mr-x:20170327215130j:image

ブレブレで申し訳ないのですが、流行りのセルフレジも完備。サッと一冊だけ欲しい時はセルフレジが捗りますね。

 

 

f:id:oga-mr-x:20170327215227j:image

コーヒーを飲みながら購入した雑誌を読みました。この夏、トレイルデビューをするための下準備!?

 

こんな雰囲気の本屋さんが近くにできたら毎日通ってしまいそうです。守山区民が心底羨ましい!!

 

なお、アピタは夜9時までの営業ですが、草叢BOOKSは11時まで営業しています!!

 

ランキング参加しています!皆さんのクリック、毎日の励みになっています!! にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

今後のレース予定とブログ村ランキング

今シーズンの本命レースである静岡マラソンが終わり、目標がなくなって若干のモチベーション低下を感じている今日このごろであります。

来シーズンの本命レースも、もちろん静岡マラソンにするつもりです。やはりアクセス良好、おもてなし完璧、高速フラットコースの三拍子が揃っているレースはなかなかないかなと。故に3月の上旬に身体のピークをもってくることを見越したレースプランを立てていきたいと思っています。

私にとって今後乗り越えなければならない壁は2つ。

まずは「夏」

私は寒さには強い方だと思いますが、暑さにはめっぽう弱い。まして、昨年の北海道マラソンで地獄を見ているので、暑さにはトラウマを抱えています(笑) この夏をどう過ごすかが、秋から春にかけてのマラソンシーズンを大きく左右することになりそうです。 夏にロング走は無理と割り切って、ハーフまでのスピード強化に努めようかと考えています。月1回程度のハーフの大会or練習会のような大会にエントリーしてみようか?? もしくは足腰強化の名目で登山とかトレランデビューしてみようかしら?(嗚呼、またお金が飛んでいく…)

次に「仕事」

教員をしていると土日に必ずついて回ってくるのが「部活動」幸いにしてうちの部活動は土日のどちらかは必ずOFFにしていますので、OFFの日にロング走や大会に出場することが出来ます。

しかしながら、部活の「大会シーズン」となると話は別。特に4月下旬から3年生最後の大会である怒涛の「総体予選」が幕を開けます。もう既にわかっているだけでも、4月下旬〜5月上旬の土日祝日は5回潰れます。

そんな教員でも、合法的に部活をOFFにできるタイミングがあります。

それはテスト週間です。テスト週間は原則部活は禁止ですから、教員も一息つくことが出来ます。このタイミングに負荷の強いポイント練習や大会などをぶつけていきたいと思っています。

以上の2点を鑑みて、レースプランを考えたいのですが、現状では何も定まりません(笑) ただ、秋のレースに今年は「富士山マラソン」を考えています。富士山大好き。

  • 4月…総体ラッシュでレースは不可能
  • 5月…GWあたりでどこか1日ハーフくらいのレース??
  • 6月…ラグーナ・ビーチの22kmレース?
  • 7月〜9月…猛暑のため、登山orトレイルデビュー??(なお、9月は文化祭シーズンで忙殺されることが予想される)
  • 10月…本格的な脚作り開始
  • 11月…富士山マラソン
  • 12月…愛知池ハーフ?
  • 1月…30kmのレース?
  • 2月…最終調整月
  • 3月…静岡マラソン

中部東海圏でおすすめのレースや練習会などがありましたらぜひコメント欄にてお知らせください!!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

みなさんの熱心なクリックのお陰で、ブログ村サブフォーランキングで1位になることが出来ました。 本当にありがとうございます!! 一時的なものかもしれませんが、今後も一生懸命がんばりますのでよろしくお願い致します。

ランキング参加しています!皆さんのクリック、毎日の励みになっています!! にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

激走! 日本アルプス大縦断 密着、トランスジャパンアルプスレース 富山~静岡415km

読み終わりました。

集英社文庫の『激走! 日本アルプス大縦断 密着、トランスジャパンアルプスレース 富山~静岡415km 』

 

 

 

日本海から太平洋まで走るレースがあるらしい」

 

そんな話をどこで耳にしたかは覚えていませんが、いろいろ調べるうちにこの本に出会いました。

 

トランスジャパンアルプスレース

 

概要をWikipediaから引用します。

 

日本海側の富山湾から日本アルプス北アルプス中央アルプス南アルプスを縦断して太平洋側の駿河湾までの約415キロメートルを一週間(+予備日1日)で、交通機関を一切使わずに自分の足で走る・歩くことで競う競技。山小屋での宿泊禁止でキャンプ指定地でのテント泊を行うなどの特別な大会ルールがあり、参加にも厳しい条件が付けられている。

 

簡単にいうと、「415キロを自分の足で山小屋に泊まることなく8日で走破するレース」ということでしょうか。フルマラソン10回分、累積標高差は富士登山7回分。これだけ見ても常人には理解不能のレースだということが分かります(分からない)

 

2年に1度開催され、2016年も開催されました。この本は2012年大会のまとめです。なお、優勝者の望月将悟さんは2016年の優勝で4連覇を達成。

 

この本で1番衝撃的だったところ、それはこのレースに参加する選手の装備の軽量化についての解説。

 

まとめると、

 

  • トップ選手は1グラムでも荷物を軽量化する
  • 食料、ツェルト(軽量テント)、着替えなどを軽くするのは当然
  • ウエアのタグでさえもカットする(!!)
  • 使い捨てコンタクトレンズのパッケージのプラスチックのはみ出ている部分でさえも切り取る(!?) 

もう何が何だかわかりません。「準備できることは極限まで準備する」ということなのでしょうか。このレースの過酷さが手に取るように伝わって来ます。

 

自分のようなロードランナーには縁遠いように感じる世界ですが、自分の限界に挑戦するという点では同じです。読んでいるとモチベーションがぐんぐん高まってきます!!

 

ランナーだけでなくとも、常人を超えた超人たちの世界を垣間見たい人にもおすすめの1冊です!!

 

 

ランキング参加しています!皆さんのクリック、毎日の励みになっています!! にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村