読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国語の先生が走るブログ

生徒に「がんばれ!」とハッパをかけることが多い職業柄、「自分も何か頑張らなければ…」そう思って始めたランニング。気づけば「走ること」のとりことなり、今では「マラソン先生」として日々奮闘しています!!

ランニングのモチベーション維持には?

雑記

ご無沙汰しています。最近は帰宅時間も早まり、充実したランニング生活を送っています。 今日までの月間走行距離は135.7km。今までの最高が今年の8月の137.5km(うち42.195kmは北海道マラソン)ですから、かなりいいペースで走れていると思います。

自分の場合、いつも問題となってくるのがランニングに対するモチベーションの維持。どうしても何かに理由を付けてランニングをサボろうとしてしまうんです。「今日は仕事がしんどかったからやめよう…」とか、「膝に違和感があるからちょっと今日はやめとこう…」とか。今月はそんな言い訳をせず、しっかり自分に克つことができていますが、実はその要因として「DVD」の存在があります。

先日、鏑木毅さんのパタゴニア極限レース(ウルトラフィヨルド)のドキュメンタリーについて書きました。もちろんそれもモチベーション維持に役立っています。もう既に4回見ました。(見すぎ)

カメラマン「今何と闘っていますか」 鏑木毅「今までの自分と、これからの自分……」

この一言で、鏑木毅ファンになりました。

更に先日、2枚のDVDを購入。

こちらはUTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)の2012年大会のドキュメンタリー。鏑木さんが10位入賞を果たしたときのもの。もちろん、同時開催のTDSやCCCの特集も組まれており、日本人ランナーのインタビューも盛りだくさん。

こちらは鏑木さんが実行委員長を務めるUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)の初回大会のドキュメンタリー。このDVDの良いところは、内容が二部構成になっているところ。

第一部はトップランナーの特集。世界と戦う日本人トップランナーに密着して編集されています。私と同業の、県立高校の教員である山本健一さんも登場します。

第二部は市民ランナーの特集。夫婦で完走を目指す人、耳に障害を持つ人、67歳最高齢で完走を目指す人。私たち市民ランナーからすると、こちらのほうが親近感がわきますね。

深夜の山中で思わず眠りこけてしまうランナーの姿はまさに地獄絵図。

モチベーションが低下してしまったとき、雨で走りに行けない日など、このDVDを見るようにしています。

「自分の直面している苦しみなんて、鏑木さんの経験した苦しみに比べれば……!!」

最近はこの一心で走っています(笑)

モチベーション維持のためのDVD、おすすめです。

(追記) 物欲とは恐ろしいもので、もっと見たい!という思いに駆られています。

utmf.stores.jp

これは欲しい……!!!冬のボーナスで!?

ランキング参加しています!皆さんのクリック、毎日の励みになっています!! にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村